※印面は「織田信長」と彫刻しています。

販 売 終 了  

一本の象牙からわずかしか取れない芯央部の希少素材

象牙は、印鑑の素材の中では最高の印材と言っても良いでしょう。耐久性、耐摩擦性に特に優れ、重量感を誇り、手触り、質感とも最高の素材です。使い込むにつれて美しい光沢が出てきます。朱肉の馴染みもよく、使うほどに愛着がわく印鑑となるでしょう。(上)よりもさらに中央部に近い希少部から採られ、象牙特有の乳白色は最高ランクの証。キメがきわめて細かく、印頭の目もきわめて微細で、つややかな光沢が見られます。

象牙【特上】印鑑 2本セット


15.0ミリ+10.5ミリ

【商品番号 zouge-t-2-gm-1510】 価格 80,873円(税込)

アイコン
印  材 象牙【特上】
サ イ ズ 長さ:60ミリ
印影文字 京印章制作士『井ノ口清一』の手書き文字
仕 上 げ 熟練の京職人 山崎公詮 手彫り仕上げ
付 属 品 印鑑ケース2個 ※牛もみ革印鑑ケース(黒色・赤色)、またはトカゲ革印鑑ケースから選択可能。象牙政府認定シール2枚。桐箱(2本用)または別珍化粧箱(2本用)から選択可能。
保  証 5年間保証付き   ※ レビュー投稿でプラス3年保証キャンペーン
安心保証 気に入らない時も安心の返品保証
補足事項 ●アタリ(印面の上下を表す印)の位置にシールを貼らせていただいています。アタリを示す突起や窪みはございません。●お手持ちの印材に彫刻することは行っておりません。万が一、彫刻ミス等何らかの事由が起こった際、補償ができかねるため何卒ご容赦下さいませ。
送料無料 手数料無料

象牙【特上】印鑑
象牙のランクについて
単品
実・銀 2本セット
銀・認 2本セット
実・銀・認 3本セット
印材別印鑑一覧


商品説明

材質

◆ 象牙製品取扱い

当店は、特別国際種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)として事業者登録をしています。販売する全ての象牙印章は正規商品です。

特別国際種事業者
登録番号:第01912号

象牙政府認定シール


◆ 手書き文字印影と手仕上げのこだわり

手書き印影と手仕上げ彫刻

当店では、大切なご印鑑を京印章制作士がご注文ごとに一点ずつ心を込めて手書きした文字で印鑑を作製しています。一般的に見られる印影は、コンピューターの印影作成ソフトを使ってフォント文字を修正して作成されます。しかし、そのコンピューター文字を使用した場合は、どれも似た印影になりがちです。温もりある職人手書きの印影は世界にひとつだけの証です。京都の手書き印影作家 井ノ口 清一が、一点一点心を込めて書きあげる、他とは一線を画す味わい深い唯一無二の印鑑をお届けします。

仕上げの彫刻は、彫刻機にて荒彫りした後、機械では表現が難しい柔らかい曲線を熟練職人が印刀で丁寧に彫り、手書きの風合いを損なわないよう手仕上げ彫刻をします。

◆ 贈答用にもお勧めです

最高ランクの印材に相応しい収納用の桐箱または、別珍化粧箱1箱が付属しますので、贈答用にもお勧めです。付属の印鑑ケースは、牛もみ革(黒色・赤色)、またはトカゲ革印鑑ケースから選択可能です。出来上がったご印鑑を印鑑ケースと収納箱にお納めして、お届けいたします。

印鑑ケース
印鑑ケース

象牙の特徴

◆ 象牙の種類

象牙は、耐久性と耐摩擦性に優れ、重量感を誇り、手触りと質感ともに、はんこには最適とされ、実印として特に人気の高い印材です。一本の牙の内側は、木の年輪のような層になっており、中心にいくほど目が細かく密度が高いため耐久性に優れ、取れる量も少なくなるため希少となります。更に、「特上」「極上芯持ち」はハード(硬い)象牙の牙を使っているのでより硬く見た目も自然なアイボリー色をしています。

当店の取り扱う象牙印材は、ハード象牙とソフト象牙があり、それぞれ象の産地が異なります。



※ハード象牙について
一般的な使用品目は、印鑑、三味線ばち、箸、琴爪、根付等。特徴は、色はアイボリーで、透明度があり、固く傷がつきにくく光沢が良く印材には最高の素材です。


(1) 極上芯持ち象牙

象牙の中心にあたる部分を印材にしているので1本の象牙から取れる量も少なく希少で象牙の中でも最高のランクになります。上部の黒い点は、中心を使用している最高級品の証です。


(2) 象牙(特上)

キメがきわめて細かく、印頭の目もきわめて微細で、つややかな光沢が見られます。まさにIvory(象牙)らしい自然な色合いをしています。




※ソフト象牙について
一般的な使用品目は、印鑑、ピアノ鍵盤、ビリヤード玉等。特徴は、色は白っぽくハードに比べ少し柔らかく、光沢も若干劣る。





(3) 象牙(上)

象牙特有の美しい乳白色。(中)よりも目が細かく、印材頭部の網目模様はほとんどなく美しい光沢が見られます。


(4) 象牙(中)

外側の表皮層から少し入った、やや目の落ち着いた部分を使用。(並)よりキメが細かく印材の頭部には細かな網目模様が見られます。


(5) 象牙(並)

象牙らしい自然な色合いをした、象牙印材の普及品タイプです。象牙のやや外側部分から採られた印材で、側面には少し繊維的な縞模様が見られ、頭部には、やや粗めの網模様が見られます。

印鑑のサイズについて

男性用のおすすめのサイズ 女性用のおすすめのサイズ
男性用のおすすめのサイズ 女性用のおすすめのサイズ

サイズ選びのアドバイス
実印の男性用は、堂々とした16.5ミリまたは18.0ミリがおすすめです。女性用の実印でフルネームの場合は、15.0ミリ。女性用の実印で名のみの場合は、13.5ミリがおすすめです。女性の方でご結婚されている場合は、ご主人様より小さいものをお選びになるのが一般的ですが、同じ大きさの実印でも問題ございません。女性の方でも、企業家の方などビジネス上でもご使用になる場合は、男女関係なく大きいものをおすすめします。代表者としての実印をお作り下さい。印材によっては、21.0ミリもご用意しています。ご入用の際は、各商品ページにてご確認ください。

銀行印の男性用は、15.0ミリがおすすめです。女性用は、13.5ミリがおすすめです。

認印の男性用は、12.0ミリ。ただし、会社などで使用する場合は、上司の方より大きいサイズの捺印は印象が悪い場合がありますので、小さ目の10.5ミリが無難かもしれません。女性用は、10.5ミリがおすすめです。

※実印・銀行印・認印の表記は、当店で分類上分けさせて頂いておりますが、銀行印をご注文された場合でも、実印や認印として、または、実印をご注文された場合でも、銀行印・認印としてご使用頂いても問題ありません。ご使用用途は、お客様のご判断でご使用頂けます。

彫刻文字について

実印の場合は、男性の方、女性の方共にフルネーム。
よくご質問いただきますが未婚の女性の方の場合は、この先苗字がかわることがありますので実印は下のお名前だけでつくられることがあります。都道府県により登録できない所もありますので区役所でご確認下さい。

銀行印の場合は、昔から右から読む形、苗字の横書きがお金が貯まると言われており、ほとんどの方がこちらを選ばれております。女性のお客様の銀行印は下のお名前又は苗字でつくるとよいでしょう。よくご質問いただきますが未婚の女性の方の場合はこの先苗字がかわることがありますので銀行印も下のお名前だけでつくられると長く使用できます。都道府県により登録できない所もありますので区役所でご確認下さい。

認印の場合は、 男性の方も女性の方も認印は苗字。相手に何と文字が書いてあるのか読めるほうがいいかと思いますので当店では風格を出すならテンショ体、味わい深いものなら読みやすい印相体をオススメしております。

姓または名で、漢字1文字のお客様
『書体』をお選び頂く際、漢字一文字のお客様の場合は "たて" "ヨコ" どちらを選択すればよいのかお問い合わせを頂きます。 "たて" "ヨコ" どちらを選んで頂いても、選択によりデザインが変わることはございませんので "たて" "ヨコ" どちらかをご選択願います。

書体について

流線印相体(りゅうせんいんそうたい)

流線印相体

印相体をもとに、線の一本一本が上向きにそったデザインで作成しており「運気や金運などを受け止めるように」との思いを込めて作成する西野工房独自の代表的な書体です。完成した印影は、全てが上向きの線で構成されており、縁起がよくフォント文字と比べると、大胆かつ繊細な筆致、印面のバランスの良さは一目瞭然です。西野工房の書体で一番人気の書体となっています。


印篆印相体(いんてんいんそうたい)

印篆印相体

京印章の極意 印篆(いんてん)を印相体風にアレンジした、直線で構成された西野工房独自の書体です。文字はそれぞれ画数が異なり全体のバランスをとるのが難しいのですが、独自の作風で文字を折り曲げ、空間を埋めるデザインが特徴です。直線基調の印影は、気品があり上品な印象で好まれています。定評のある西野センスで全体のバランスを整え枠内に収めます。


みやすい印相体(よみやすいいんそうたい)

読みやすい印相体

印相体を読みやすくした西野工房独自の書体です。認印によく使用され、他の書体より判読性が高い書体になり、社内文書などの確認印としての使用をお勧めしています。


篆書体(てんしょたい)

篆書体

実印や銀行印によく使用されます。西野工房では、篆書体の中でも印篆を使用し作成しています。厳粛で、格調高い印章としてよく使われます。紙幣に捺される由緒正しき書体です。彫刻を行う文字数やバランスによって、書体サンプルとは異なり「上下左右の余白が広い場合や狭い場合」がありますので、ご希望があるお客様は備考欄にお書き添え下さい。


書体サンプル
書体サンプル